注目のトピック

ワイヤー矯正とは

ワイヤー矯正は、歯の表面にブラケットとワイヤーと呼ばれる矯正装置をつけ、ワイヤーの力で歯を移動します。定期的にクリニックでワイヤーを調整しながら、理想の歯並びに整えていく治療法です。期間については1〜3年で、症状によって個人差があります。

 ワイヤー矯正の最大のメリットは、あらゆる歯並びや症例に対応できる点です。ちょっとした歯並びはもちろん、複雑な歯列の乱れなど難易度の高い症状にも対応できます。

 治療中には装着したブラケットを外す必要がなく、破損することもほとんどありません。治療の開始後は、定期的にクリニックで装置を調整するだけなので、手間が少なく管理が楽な治療法でもあります。

 ただし、ワイヤー矯正をする際には、金属製の装置が外から見えるのが気になる」という懸念を抱く人もいます。人前で喋ったり、笑ったり、食事をすることがしづらくなることで躊躇してしまうこともあるでしょう。

しかし、今では装置の種類も増えて、透明や白の装置で目立たなくすることもできます。また、歯の裏側に装置をつける裏側矯正もあるため、好みの治療方法で歯並びを整えることが可能になってきています。


PAGE TOP

電話コンシェルジュ専用番号

電話コンシェルジュで地域の名医を紹介します。

受付時間 平日:9時~18時
お電話でご案内できます!
0120-773-780