おすすめ名医

奈良県おすすめのマウスピース型矯正の名医2人

奈良県のマウスピース型矯正治療おすすめ名医

奈良県内でマウスピース型矯正に対応している歯科医院をお探しの方はいませんか? 本記事ではそんな方々に向けて、奈良県でおすすめのマウスピース型矯正対応歯科医院を徹底解説いたします! クリニック選びにぜひお役立てください。

マウスピース型矯正治療の特徴

マウスピース型矯正治療とは

マウスピース型矯正は、多くの方が矯正治療と耳にしてイメージするワイヤーを使用した矯正治療ではなく、透明で目立ちにくい特殊素材で作られたマウスピース型矯正装置を1~2週間ごとに交換し、少しずつ歯を動かしていく新しい矯正治療方法です。

デジタル機器を活用した矯正治療

マウスピース型矯正治療を行うにあたって必要不可欠とも言えるのが、3D光学スキャナーです。特殊なスキャニング技術が採用されたこのデジタル機器を駆使することで、従来のシリコン材では実現できなかった精度の高い口腔内のデータを取得することができ、デジタル化されたデータを元に、詳細な診断と矯正治療計画の立案が可能になりました。また、今まで蓄積されたビッグデータを使用したAIシミュレーションによって歯の動き方を予測し、矯正治療後の歯並びを事前に患者さんと共有することができるため、矯正治療に不安を感じている方も、安心して治療に進むことができるでしょう。

完全オーダーメイドで作られるマウスピース

患者さん一人ひとりの歯並びに合わせて設計された治療計画に基づいてオーダーメイドで作成されたマウスピースでは、従来では難しいと言われていた症例にも対応することができるようになりました。また、当初の治療計画とズレが生じた際には、該当する歯のみを再スキャンし、治療計画を修正することができるため、治療の進行状況に合わせた柔軟な矯正治療を提供することができます。

豊富な経験に裏付けされた矯正治療

前述したようにマウスピース型矯正治療は、AIによって治療計画が作成されるため、どこの歯科医院で行っても同様の結果になると思っている方が多くいらっしゃいます。実際のところ、AIシミュレーションはあくまでも補助的な位置づけであり、より高い精度の矯正治療を行うためには、歯並びが悪くなってしまった原因や生活習慣などまで考慮して、治療計画を立てる必要があるため、AIに任せるだけのマウスピース型矯正治療では、歯が予定通り動かない、歯肉退縮がおきるといったトラブルが生じることがあるのです。そのため、マウスピース型矯正治療を受ける歯科医院を選定する際には、設備だけを見るのではなく、今日治療を担当する歯科医師の症例数など、持ち合わせている技術やノウハウが重要になります。経験豊富な歯科医師であれば、事前にトラブルになることを想定した治療計画の作成や万が一の際にも柔軟に対応することができるでしょう。

奈良県のマウスピース型矯正でおすすめの名医

山岡 和彦 やまおか歯科@奈良市

やまおか歯科

プロフィール

山岡先生は、大阪大学歯学部出身の矯正治療を専門とする歯科医師で、国内外の矯正治療学会に所属し、日々自身の矯正技術を高められているスペシャリストです。10年以上前からマウスピース型矯正治療に着目し、様々なマウスピース型矯正装置の研究を行いインビザライン(※1)に新しい矯正治療としての可能性を見出されたそうです。マウスピース型矯正治療で、患者さんに素敵な歯並びを届けられています。

(※1) 未承認医薬品等であるため医薬品副作用被害救済制度の対象とはならない可能性があります。

山岡先生はこんなドクター

様々な学会に所属し専門資格を持つ歯科医師

山岡先生は、日本小児矯正歯科学会と子供の睡眠と噛み合わせを守る会の副会長(※2023年12月現在)を務め、矯正やインビザラインの専門資格を保有している矯正治療専門の歯科医師です。ただ歯並びを整えるだけでなく、噛み合わせと全身の健康に注目し、審美性と機能性が両立された矯正治療の提供に尽力されています。専門的なノウハウと技術を駆使した質の高い矯正治療が行われているので、歯並びで悩んでいる方は、相談してみることをおすすめします。

多くの症例経験に裏付けされたマウスピース型矯正治療

年間151症例以上のマウスピース型矯正治療を行う山岡先生は、その豊富な経験と実績に裏付けされた矯正治療の提供に努められています。抜歯を伴う場合やマウスピース型矯正治療では難しいと過去に言われた方の矯正治療に対応することができるため、マウスピース型矯正治療を検討されている方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。また、技術と経験だけに依存するのではなく、3D口腔内スキャナー「iTero」によるデジタルシミュレーションや、3DCTを活用し、技術とデジタル技術の相乗効果による専門性の高い矯正治療が実施されています。

お子さんから大人の方の矯正治療に対応

矯正治療における広い見識を持つ山岡先生は、永久歯が生えそろった方のマウスピース型矯正治療だけでなく、乳歯から永久歯に生え変わる時期のお子さんの矯正治療にも対応されています。お子さんの矯正治療では、バイオビムラー矯正(※2)といわれる機能矯正装置ビムラーとオーバレイというプラスチック製の被せ物を併用した矯正が行われており、就寝時に着用することで、ストレスの少ない矯正治療を可能にしているそうです。患者さん一人ひとりの悩みに寄り添った治療の提供に努められているため、安心して治療を任せることができるでしょう。

(※2) 未承認医薬品等であるため医薬品副作用被害救済制度の対象とはならない可能性があります。

主な資格・所属・学会

  • 日本歯科医師会
  • 国際矯正歯科研究所
  • 子供の睡眠と噛み合わせを守る会
  • 日本小児矯正歯科学会

山岡先生の所属クリニック

やまおか歯科
やまおか歯科の基本情報

診療時間

月・火・木・金・土 9:00~13:00
月・木 14:30〜19:00 / 火・金 14:30~18:00 / 土 14:00~17:00

休診日

水曜・日曜・祝日

診療内容

矯正歯科
一般歯科
小児歯科
歯周病治療
予防治療
審美治療
ホワイトニング
口臭外来
いびき治療

住所

奈良県奈良市三碓3-11-1  貴ヶ丘クリニックヤード内

アクセス

近鉄奈良線 富雄駅 徒歩15分

電話番号

0742-51-3113

矯正費用
(税込)

・大人の矯正治療
矯正相談・精密検査 5,500円
インビザラインライト(軽度な部分矯正) 398,000円
インビザラインモデレート(中程度の部分矯正) 498,000円
インビザラインフル(全体の矯正) 877,800円(抜歯症例は+10万円)
SH療法を用いるインビザライン治療 987,800円

・こどもの矯正治療
初回カウンセリング 3,300円
バイオビムラー矯正 550,000円
調整料・クリーニング代 4,400円

やまおか歯科のお問い合せ

岡下 慎太郎 岡下矯正歯科@橿原市

プロフィール

岡下先生は、大阪歯科大学を卒業後、歯学博士号を取得し、矯正治療のスペシャリストとして活躍されてきた歯科医師です。日本矯正歯科学会臨床指導医の資格を持ち日本舌側矯正歯科学会や日本臨床矯正歯科医会などにも所属し、日夜歯並びで悩む患者さんのために研鑽を積まれています。

岡下先生はこんなドクター

岡下先生は、矯正治療を専門とする歯科医院として、2007年に岡下矯正歯科を開院して以来、数多くの患者さんに矯正治療を行ってきた歯科医師です。特に目立ちにくい矯正治療に注力しており、マウスピース型矯正治療だけでなく、歯の裏側に装置を装着するリンガルブラケット矯正治療にも対応するなど、患者さんの要望に合わせて柔軟に治療プランを立案されているため、ご自身に合った矯正治療を受けることができるのではないでしょうか。

主な資格・所属・学会

  • 日本矯正歯科学会 臨床指導医
  • 日本舌側矯正歯科学会
  • 日本臨床矯正歯科医会

岡下先生の所属クリニック

岡下矯正歯科

参照元:https://www.okashita.com/tour

岡下矯正歯科の基本情報

診療時間

火・金曜
13:00~19:00
水曜
10:00~17:00
土曜
10:00~18:00
月曜(隔週診療)
13:00~19:00
日曜(隔週診療)
10:00~16:00

休診日

木・祝祭日

診療内容

矯正歯科

住所

奈良県橿原市石川町282番地3

アクセス

近鉄「橿原神宮前駅」東出口より徒歩3分

電話番号

0120-66-4187(フリーダイヤル) / 0744-28-4183

矯正費用
(税込)

初診相談料 3,000円
精密検査・診断 30,000円
CT撮影 12,000円(初回)
予防プログラム 5,000円~8,000円
基本矯正料 880,000円
子どもの矯正 500,000円
調整料 2,000円~5,000円
保定管理料 2,000円

岡下矯正歯科のお問い合わせ

RELATED

PAGE TOP

電話コンシェルジュ専用番号

電話コンシェルジュで地域の名医を紹介します。

受付時間 平日:9時~18時
お電話でご案内できます!
0120-773-780