おすすめ名医

大阪府おすすめの小児矯正の名医6人

大阪部おすすめの小児矯正の名医

大阪府でお子さんの矯正治療を検討している方のために、大阪府にある歯並びの改善だけでなく、口腔筋機能のトレーニングなど、お子さんの健やかな成長のために治療を行っている歯科医院をご紹介します。

小児矯正とは

小児矯正には、乳歯から永久歯への生え変わりの時期に行う1期治療と、永久歯に生え変わった後に行う2期治療があります。1期治療では、お子さんの顎の発育を利用し、顎の骨格を適切な成長に導くことで永久歯が生え揃うためのスペースを確保します。2期治療では、永久歯を移動させることで、歯列を整えて美しい歯並びを目指します。

小児矯正を始める時期

小児矯正の1期治療を開始する目安となるタイミングは、6歳臼歯が生え始めた頃といわれています。なぜかというと、その時期になると乳歯と永久歯が混在する混合歯列期に入るためです。ただし、3歳児検診で受け口と診断されたお子さんはその限りではなく、早期に小児矯正を始める必要性があります。乳歯だからといって放置するのではなく、気になったタイミングで専門の歯科医師に相談することが重要です。

小児矯正のメリット

小児矯正では、顎の骨の成長をコントロールして治療を施すことが可能なため、成長した後に矯正治療を受ける際の抜歯の可能性を減らすことが期待できるだけでなく、歯並びを悪くさせる癖の改善や定期的な通院によるむし歯や歯周病の早期発見、歯並びの改善による口腔トラブルの軽減なども期待できるそうです。乳歯から永久歯の生え変わりを観察しながら治療を行うため、長期間におよぶ治療となりますが、長い目で見ればメリットは大きいといえるでしょう。

小児矯正を受ける歯科医院の選び方

お子さんの歯並びが悪いと気になっている保護者の方にとって、矯正治療を受ける歯科医院選びは重要です。小児矯正を受ける歯科医院を選ぶポイントとしては、小児矯正の症例数、専門的な資格の有無、検査や治療に必要な医療機器の充実、通院のしやすさなどが挙げられます。また、お子さんの治療に臨むモチベーションの維持も大切になるため、歯科医師とお子さんとの相性も重要といえます。

大阪府の小児矯正でおすすめの名医

小村 隆志 こむら小児歯科・矯正歯科@豊中市中桜塚

小村 隆志(こむら小児歯科・矯正歯科)

プロフィール

小村隆志先生は、大阪大学歯学部を卒業され、同大学歯学部小児歯科学講座で研鑽を積まれた日本小児歯科学会 専門医です。日本矯正歯科学会にも所属しており、インビザラインを使用したマウスピース型矯正治療の豊富な経験をお持ちです。患者さんが歯に自信を持つことで、笑顔で健康に行動的になり、明るい未来を幸福に過ごせるようになることを目指して、日々の診療にあたられているそうです。

小村先生はこんなドクター

科学的根拠に基づく緻密な治療計画

小村先生は、科学的根拠に基づく緻密な治療計画を立案することで、インビザライン(※1)による治療効果を適切に発揮されているといいます。セファロレントゲンで骨格を計測して標準値と比較し、患者さんが気にされている箇所以外の隠れた問題点も明らかにして、口腔内の状態を精密に把握されているそうです。3D光学スキャナーで患者さんのお口の中のデータを採得し、各種の検査データと合わせて治療シミュレーションを実施し、それを何度も練り直すことで、実現可能性が高く安全で正確な治療計画を策定されています。
(※1)未承認医薬品等であるため医薬品副作用被害救済制度の対象とはならない可能性があります。

日本小児歯科学会 専門医による質の高い小児矯正

日本小児歯科学会 専門医の資格を保有されている小村先生は、豊富な経験と高い技術を生かして質の高い小児矯正を実施されているといいます。7歳前後のお子さんに向けては、ワイヤーを使わずにマウスピースを用いて精密にゆっくりと顎を広げていく「インビザライン ファースト」を提供されています。子どもの矯正歯科治療は、前歯をきれいに並べるというよりも、永久歯が生えるための土台作りや癖の矯正が主になると考え、大人になった時の歯並びから逆算して成長発育を考慮して設計を行い、適切な時期に的確な治療を施すことを徹底されているといいます。できる限り小臼歯を抜歯しない矯正治療を行われているそうです。

高品質で精密な手仕事を行うスタッフ

インビザラインによる矯正治療では、治療計画が正しくても、マウスピースがお子さんのお口に正しくフィットしていなければ治療はうまく進行しません。そのため、お子さんの口腔内の状態を精密に観察し、的確に判断することが大切だそうです。小村先生が院長を務められているこむら小児歯科・矯正歯科には、患者さんのお口の中の状態を丹念に注視し、責任感を持って診療を担当する小児矯正の実務経験が豊富なスタッフが在籍されているそうです。

主な資格・所属・学会

  • 日本小児歯科学会 専門医
  • 日本矯正歯科学会

小村先生の所属クリニック

こむら小児歯科・矯正歯科 
こむら小児歯科・矯正歯科の基本情報

診療時間

月・火・水 10:00~12:40/14:30~18:40
金 14:30~18:40
土 10:00~12:40/14:30~16:30/16:40~17:40(矯正のみ)
日(月3回) 10:00~13:00(矯正のみ) 

休診日

木・日(不定期)・祝日

診療内容

小児矯正
矯正歯科
小児歯科
予防治療

住所

大阪府豊中市中桜塚5丁目14-4

アクセス

阪急宝塚本線 岡町駅より徒歩13分

電話番号

0120-55-8249

費用
(税込)

一期治療 385,000円

こむら小児歯科・矯正歯科のお問い合わせ

松岡 美樹 真田山矯正歯科@大阪市天王寺区

松岡 美樹(真田山矯正歯科)

プロフィール

松岡先生は、奈良県出身の女性歯科医師です。朝日大学歯学部歯学科を卒業後、大阪歯科大学附属病院で臨床研修を修了し、同病院と香川矯正歯科で経験を積まれました。矯正治療を通じて患者さんの笑顔あふれる人生をサポートしたいという思いで、2020年に真田山矯正歯科を開院されています。先生自身が矯正治療を経験したことから、患者さんの疑問や不安に寄り添い、悩みを共有して解決していくことを大切にしているそうです。

松岡先生はこんなドクター

マイオブレース加盟歯科医院の院長による矯正治療

マイオブレースとは小児矯正の治療法の一つで、取り外し可能で痛みの少ないマウスピースを装着することでお口周りの筋肉のバランスを整え、口腔習慣を改善して正しい顎の成長を促す矯正治療の一つです。松岡先生が院長を務める真田山矯正歯科は、マイオブレースの知識と技術を有しているマイオブレース加盟歯科医院です。松岡先生をはじめ歯科衛生士や治療に携わるスタッフ全員が歯列矯正に関する知識を共有しており、装置のトラブルや患者さんからの質問にいつでも対応できるそうです。

さまざまな症例に対応!

松岡先生は、見た目の改善だけでなく歯磨きや食事のしにくさ、口呼吸による健康上の問題など、歯並びが原因で起こりうるさまざまな悩みに対応されています。なかでもお子さんの歯並びに関する問題では、成長過程での顔や顎の発達をサポートし、将来的な健康リスクを減らすことに力を入れています。年代別にさまざまな治療プランを用意されており、目立ちにくい装置や取り外し可能な装置のほか、部分矯正などライフスタイルに応じて治療計画を立てるそうです。松岡先生は、装置の調整や生活習慣のアドバイスなど、患者さん一人ひとりの状況に応じたきめ細かなケアを心がけられています。また一般歯科に対応している歯科医院が併設されており、チーム医療でむし歯の治療や抜歯、インプラントなどさまざまな症例に対応されています。

痛みが少ない歯列矯正

松岡先生が院長を務める真田山矯正歯科では、できる限り痛みを抑えた矯正治療を提供されています。小児矯正のマイオブレースはブラケットやワイヤーを使わないため、装置の調整による痛みや矯正器具が原因で起こりうるむし歯のリスクを減らせるそうです。痛みに敏感なお子さんや、むし歯の発症を抑えたいと考えているご家族の方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

主な資格・所属・学会

  • 日本矯正歯科学会
  • 日本成人矯正歯科学会
  • 日本歯周病学会
  • Myobrace® Member加盟歯科医院

松岡先生の所属クリニック

真田山矯正歯科
真田山矯正歯科の基本情報

診療時間

月~金・祝日 14:30〜19:00
土・日 9:00〜13:00/14:30〜19:00

休診日

毎月1日・2日

診療内容

小児矯正
矯正歯科

住所

大阪市天王寺区玉造本町8-2 アーバネックス真田山102

アクセス

地下鉄長堀鶴見緑地線 玉造駅6番出口より徒歩3分
JR環状線 玉造駅より徒歩5分

電話番号

06-6761-8759

費用(税込)

マイオブレース 495,000円

治療期間

1年半~4年

治療回数

24回~72回

真田山矯正歯科のお問い合わせ

上田 宏 ますなが矯正歯科@茨木市春日

プロフィール

上田宏先生は、広島大学大学院の博士課程を歯科矯正学の分野を修了され、歯学博士を取得された日本矯正歯科学会 認定医・指導医です。同大学矯正歯科やカナダのブリティッシュコロンビア大学矯正歯科で研鑽を積まれました。日本顎変形症学会や日本口蓋裂学会、日本睡眠歯科学会などにも所属しています。多数の論文を執筆し、学会で発表を行われており、歯科医療の発展に貢献されています。

上田先生はこんなドクター

上田先生は、お子さんの乳歯と永久歯の矯正歯科治療を行われています。小児矯正について、いつから開始するか、どこまで治療するかなどがわかりにくいという声が寄せられる中、科学的根拠を基にお子さんや保護者の方の負担をできる限り減らして治療効果を発揮できるプランを提案されているそうです。顎の骨格にズレがある場合、成長期の間はそれを軽減させることを目標にされるといいます。指しゃぶりや舌を出す、爪を噛むなどの悪癖は、歯並びに悪い影響を与えるため改善を図り、全ての永久歯を無事に生やすことで次の本格的な治療の準備を行われているそうです。

上田先生は、顎のズレが少ない方への通常の永久歯矯正治療にも対応されています。顎のズレが少ない悪い歯並びとして、八重歯などのガタガタな乱ぐい歯や、軽度の出っ歯、受け口などがあります。中・高生で永久歯列が完成されている場合、最終的な矯正治療が可能になるため、親知らず以外の歯並びと噛み合わせの完成を目指されています。成人矯正治療では、若年層のように大きく歯が移動できなくても、歯や歯茎、顎の骨に慎重に配慮しながら、矯正治療を施されているそうです。

主な資格・所属・学会

  • 歯学博士
  • 日本矯正歯科学会 認定医・指導医
  • 日本顎変形症学会
  • 日本口蓋裂学会
  • 日本睡眠歯科学会

上田先生の所属クリニック

ますなが矯正歯科
ますなが矯正歯科の基本情報

診療時間

月・火・水・金・土 9:30〜12:00/13:30〜19:00

休診日

木・日・祝日

診療内容

小児矯正
矯正歯科

住所

大阪府茨木市春日1丁目4-13 明日香ビル3F

アクセス

JR 茨木駅より徒歩3分

電話番号

072-622-7172

費用
(税込)

小児期治療または永久歯の部分的治療 300,000~550,000円
顎のズレが少ない方への一般的な永久歯矯正治療 770,000円
顎のズレが著しい患者さんの永久歯矯正治療 1,100,000円

ますなが矯正歯科のお問い合せ

上田 昌利 うえだ矯正歯科クリニック@羽曳野市白鳥

プロフィール

上田昌利先生は、鶴見大学歯学部を卒業され、大阪歯科大学や南カリフォルニア大学の歯科矯正学講座などで研鑽を積まれた日本矯正歯科学会 認定医です。日本成人矯正歯科学会や日本舌側矯正歯科学会、日本顎変形症学会などにも所属しています。患者さんの話をじっくりとヒアリングすることから始められており、コミュニケーションを大切にして、患者さんが納得できるまで十分に説明することを徹底されているそうです。

上田先生はこんなドクター

上田先生は、小児矯正は顎骨の成長をコントロールしながらフェイスラインを整えることで永久歯が正しく生えるための骨格の土台を作ることができる、大人になって再び矯正治療が必要になった場合でも抜歯することなく治療を進められる可能性が高くなる、歯並びがきれいになることで効果的に歯磨きを行えるようになりむし歯にかかりにくくなる、発育期に見られる口や舌の悪い癖を改善することで、歯並びの悪化を予防できるというメリットがあると考えられているそうです。治療を開始するタイミングは個々の歯並びや骨格によって異なりますが、成長期に悪い噛み合わせのままでいると顔の骨格が歪むこともあるため、できるだけ早い段階での受診を推奨されているといいます。

上田先生は、小児矯正を1期治療と2期治療に分けて対応されていて、1期治療では顎骨の成長をコントロールして永久歯がきれいに生えるための土台作りを行われているそうです。1期治療のみで矯正治療が終わるケースもあるといいます。永久歯が生え揃ったら2期治療をスタートし、大人と同様に矯正装置を付けて歯を動かしていくそうです。

主な資格・所属・学会

  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 日本成人矯正歯科学会
  • 日本舌側矯正歯科学会
  • 日本顎変形症学会
  • 日本口蓋裂学会

上田先生の所属クリニック

うえだ矯正歯科クリニック
うえだ矯正歯科クリニックの基本情報

診療時間

月・火・金 14:00〜19:30
水 14:00〜20:00
土 10:00〜17:00
日(月1回) 10:00〜16:00

休診日

木・日・祝日

診療内容

小児矯正
矯正歯科

住所

大阪府羽曳野市白鳥2-4-1

アクセス

近鉄南大阪線・長野線 古市駅より徒歩2分

電話番号

072-957-8749

費用
(税込)

子どもの矯正 308,000円

うえだ矯正歯科クリニックのお問い合せ

村上 剛一 あすなろ矯正歯科クリニック@岸和田市吉井町

プロフィール

村上剛一先生は、松本歯科大学大学院歯学独立研究科を修了して、歯学博士号を取得された日本矯正歯科学会認定医です。同大学病院歯科矯正学講座などで研鑽を積まれ、日本口蓋裂学会や日本顎変形症学会、日本顎関節学会などにも所属しています。これまでに培われた経験と知識を活かして、お子さんから成人まで、適切な時期に適切な治療法を提案することを大切にされているそうです。

村上先生はこんなドクター

矯正治療を開始する時期にはある程度の目安があると村上先生は考えられていて、同年齢であっても同じ歯並びの人は存在しないため、治療を開始する時期も人によって異なるといいます。小さなお子さんの場合は6〜8歳の間に矯正相談でカウンセリングを受けてもらえれば、治療を開始する時期の判断が可能な場合があるそうです。そのため、子どもの矯正歯科治療においては、事前に矯正歯科で相談し、ある程度の目安となる時期や現状の説明を聞いておくことを推奨されています。

村上先生は、先進的な治療機器や設備の充実化に力を入れられているといいます。歯科用CT撮影装置を導入して3次元で立体的な画像診断を行ったり、口腔内スキャナーを使用して歯型をとることで従来の印象材を用いた歯型採得と比較して患者さんの負担を軽減したりしているそうです。矯正相談の後に各種検査を行ったうえで診断して治療を開始する流れで進められており、診断後に治療を受けるか否かを患者さんかご家族の方に判断してもらうシステムをとられているといいます。

主な資格・所属・学会

  • 歯学博士
  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 日本口蓋裂学会
  • 日本顎変形症学会
  • 日本顎関節学会

村上先生の所属クリニック

あすなろ矯正歯科クリニック
あすなろ矯正歯科クリニックの基本情報

診療時間

火・水・木・金 10:00〜12:00/14:30〜19:30
土 10:00〜12:00/14:00〜18:00
※火曜日は予約受付または急患対応のみとなる場合あり

休診日

月・日・祝日

診療内容

小児矯正
矯正歯科

住所

大阪府岸和田市吉井町1-15-8

アクセス

南海電鉄南海線 春木駅より徒歩約10分

電話番号

072-447-4740

費用
(税込)

小児 基本矯正料 165,000〜330,000円

あすなろ矯正歯科クリニックのお問い合せ

四手井 宣昭 してい矯正歯科@高槻市高槻町

プロフィール

四手井宣昭先生は、朝日大学歯学部歯学科を卒業され、同大学大学院歯学研究科博士課程を卒業して歯学博士を取得された日本矯正歯科学会 認定医です。良い噛み合わせときれいな歯並び、バランスのとれた口元の獲得を目指して患者さん自身の歯を長持ちさせることを治療目標にし、患者さんと一緒に治療のゴールを達成することを大切にされているといいます。

四手井先生はこんなドクター

小児矯正では大人の矯正のように負荷をかけて歯を動かすのではなく、顎の成長をコントロールすることで患者さんに適した歯並びに整えていくことが重要だと四手井先生は考えられているそうです。指しゃぶりや舌の使い方、口呼吸などの悪習癖があるお子さんにとって、歯並びや噛み合わせを治療することは歯並びの見た目を整えるだけでなく、全身の健康状態を良くするためにも必要なことだといいます。子どもが幼い内に口腔環境を整えていくことが、大人になってからの健康な身体をつくるうえで重要だそうです。

四手井先生は、小児矯正はお子さんが就学する6歳頃の上顎の前歯の乳歯が永久歯に生え変わり始める時期が適していると考えられているそうです。子どもの成長や発育の状態は様々で、特に女の子は成長が早いためお子さんの歯並びについて気になることがあったらできる限り早く受診することを勧められているといいます。矯正治療の期間については個人差がありますが、一般的に口の中に装置が入る期間は全体的な治療で1年半~2年半程かかるそうです。部分的な治療では、半年程で終わるケースもあるといいます。

主な資格・所属・学会

  • 歯学博士
  • 日本矯正歯科学会 認定医

四手井先生の所属クリニック

してい矯正歯科
してい矯正歯科の基本情報

診療時間

火・水・金・土 10:00〜12:30/14:30〜19:00

休診日

月・木・日・祝日・第2・3土曜午後

診療内容

小児矯正

住所

大阪府高槻市高槻町11-9 1F

アクセス

阪急線 阪急高槻市駅より徒歩3分

電話番号

072-668-1327

費用
(税込)

第Ⅰ期治療 440,000円

してい矯正歯科のお問い合せ

髙木 秀人 たかぎ歯科・矯正歯科@堺市堺区

プロフィール

髙木秀人先生は、大阪歯科大学を卒業され、同大学総合診療部や矯正学講座で研鑽を積まれた日本矯正歯科学会 認定医です。歯科医師臨床研修指導医の資格もお持ちです。歯科医院は痛くて怖いところというイメージを変えるために、自分がされたい治療を提供することを大切にされているそうです。丁寧な説明、痛みの少ない治療、清潔な院内など、患者さんのストレスを減らし安心して通える医院作りに努められているといいます。

髙木先生はこんなドクター

髙木先生は、子どもの矯正治療において、成長時期に応じた治療を提供されているそうです。7歳頃から始める1期治療、12歳頃の永久歯が完全に生えた時期から始める2期治療と分けて治療を行われており、適切なタイミングで1期治療を開始することで、指しゃぶりや爪を噛むなどの悪習癖による歯並びや噛み合わせの乱れを改善できるといいます。それにより、2期治療で抜歯を避けられる可能性が向上するなど、将来の矯正治療での負担を減らすこともできるそうです。4歳頃から乳歯列期の受け口の早期初期治療も行われているので、お子さんの歯並びが気になっている方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

髙木先生は、大人の矯正歯科治療にも対応しており、さまざまな矯正治療方法を用意されています。一般的なワイヤーを使用するマルチブラケット装置を用いる治療、見た目が気になる方のための白くて目立ちにくい装置や白いワイヤー、透明なマウスピース型矯正装置を使用する治療にも対応されているそうです。治療前にその日の治療内容をしっかりと説明し、患者さんの同意を得てから治療を進めることを徹底されているといいます。

主な資格・所属・学会

  • 日本矯正歯科学会 認定医

髙木先生の所属クリニック

たかぎ歯科・矯正歯科
たかぎ歯科・矯正歯科の基本情報

診療時間

月・火・水・金 9:00〜13:00/15:00〜19:30
土 9:00〜13:00/14:30〜17:30

休診日

木・日・祝日

診療内容

小児矯正
矯正歯科
一般歯科
小児歯科
ホワイトニング

住所

大阪府堺市堺区車之町東1丁2-28

アクセス

阪堺線 花田口駅より徒歩2分

電話番号

072-221-2222

費用
(税込)

1期治療 220,000円

たかぎ歯科・矯正歯科のお問い合せ

RELATED

PAGE TOP

電話コンシェルジュ専用番号

電話コンシェルジュで地域の名医を紹介します。

受付時間 平日:9時~18時
お電話でご案内できます!
0120-773-780