ワイヤー矯正

上顎の歯科矯正について知っていますか?|治療方法や費用についても解説!

上あごの歯科矯正

上顎の歯科矯正は、歯並びの改善だけでなく、口腔内の健康維持や外見の美しさにもつながります。しかし、どのような方法で上顎の矯正を行うのか、またその費用はどの程度かかるのかは知らない人が多いかもしれません。 本記事では上顎の歯科矯正について以下の点を中心にご紹介します。

  • 上顎の歯科矯正と上顎前突について
  • 上顎の歯科矯正の治療方法や費用
  • 上顎の歯科矯正を受けることで得られるメリット

上顎の歯科矯正について理解するためにもご参考いただけますと幸いです。 ぜひ最後までお読みください。

上顎の歯科矯正について

上顎の歯科矯正について

上顎前突とはどのような症状ですか?
上顎前突とは、上顎前歯が前方に出てしまう状態のことを指します。この症状は、一般的に下顎の成長不良や上顎の発育過剰などが原因とされています。上顎前突の主な症状は、顎の不調、顎関節症状、唇の前突、口唇裂、噛み合わせ異常、口腔内の食べ物などのこぼれやすさなどが挙げられます。また、上顎前突がある場合、歯並びや顔のバランスにも影響を与えることがあります。このため、歯科医師や矯正歯科医師は、治療によって上顎前突を改善し、正しい噛み合わせを実現することを目指し治療を行います。治療法は、矯正装置や外科手術などがあり、症状の程度によって患者さんに合った方法が選択されます。治療を受けることで、上顎前突によって引き起こされるさまざまな問題を改善できます。
上顎前突はどのように治療しますか?
上顎前突は、治療をしないと歯並びや顎の成長に悪影響を与えるため、歯科医師による適切な治療が必要です。治療方法には、以下のようなものがあります。まず、矯正治療によって歯列を正常な位置に整えることが一般的な方法です。歯列を整えることで、歯と歯の噛み合わせが正常になり、上顎前突の症状が改善されます。
また、成長期の子供には、マウスピース型矯正療法やヘッドギア療法が行われることがあります。これらの療法は、子供の顔や顎の成長を促進させ、上顎前突の症状を改善できます。

症状が重度の場合には、手術による治療が必要となることもあります。手術治療には、上顎骨を切除する方法や、上顎骨を拡大する方法などがあります。しかし、手術は一般的に最終的な治療法であり、緊急性が高い場合や、成長が終わってからでは期待できる効果が薄れるため、歯科医師と相談した上での治療が重要です。

上顎前突を放置するとどうなりますか?
上顎前突を放置すると、歯列が不正になるため、見た目の悪化や噛み合わせの悪化などの問題が生じることがあります。さらに、上顎前突は舌の圧迫を引き起こし、舌の発音機能や呼吸機能に影響を与えることがあります。重度の場合、睡眠時無呼吸症候群の原因になることもあります。そのため、上顎前突が疑われる場合は、できるだけ早期に歯科医師に相談し、適切な治療を受けることが重要です。治療によっては、将来的な矯正治療の必要性を軽減することもできます。
治療期間はどのくらいですか?
上顎前突の治療期間は、患者さんの症状の程度や治療法によって異なります。矯正装置を使った場合、通常は1年半から2年程度の期間が必要です。ただし、症状が軽度であれば、治療期間は短くなる場合もあります。
また、矯正治療だけでなく、手術を伴う治療方法を選択した場合は、治療期間が長くなる傾向があります。手術を受けた場合、手術後の回復期間を含めて、治療期間は1年半から3年程度になることが一般的です。治療期間中は、定期的に歯科医師や矯正歯科医師の診察を受ける必要があります。治療期間は長くなりますが、正しい治療法を選択し、きちんと治療を受けることで、きれいな歯並びと健康的な噛み合わせを手に入れられます。

上顎前突の原因や治療費用

上顎前突の原因や治療費用

上顎前突の原因はなんですか?
遺伝的要因:上顎前突は遺伝的要因によって引き起こされる場合があります。両親が上顎前突を持っている場合、子供も上顎前突のリスクが高くなります。生活習慣の影響:口呼吸や指しゃぶり、舌癖など、生活習慣の影響も原因の一つです。特に幼少期から口呼吸を続けることが上顎前突の原因になることがあります。

歯並びの悪さ:歯並びの悪さによって上顎前突を引き起こすことがあります。例えば、前歯が突き出ている場合には上顎前突になりやすいです。

治療の際には、原因によって適切な治療方法を選択することが重要となります。治療には矯正治療が一般的ですが、治療前に必ず検査を行い、個々の症状に合わせた治療計画を立てる必要があります。

上顎前突の治療費はどのくらいですか?
上顎前突の治療費は、症状の程度や治療方法によって異なります。歯科医師との相談や診断が必要ですが、一般的に、矯正治療にかかる費用は数十万円から数百万円になる場合が多いです。ただし、保険が適用される場合もあります。保険が適用されるかどうかは、治療の必要性や治療方法によって異なります。 また、歯科矯正の治療費用は、一括払いだけでなく、分割払いやローンなどの支払い方法があります。歯科医師や歯科医院によって、支払い方法や分割回数が異なるため、事前に確認しておくことが大切です。

編集部まとめ

編集部まとめ

ここまで上顎の歯科矯正についてお伝えしてきました。上顎の歯科矯正の要点をまとめると以下の通りです。

  • 上顎前突とは上顎前歯が前方に出てしまう状態のことで、症状の程度によって歯科矯正や外科手術など治療方法が選択される
  • 歯科矯正のメリットは歯列を整えることで歯と歯の噛み合わせが正常になり、上顎前突の症状が改善でき、一度治療を受け定期的に診察を続ければその後の生涯にわたって美しい歯並びを維持できる
  • 上顎の歯科矯正には、矯正装置やマウスピース型矯正、歯の抜歯などの治療方法があり、費用面では治療期間や歯科医院が選択している治療方法によって異なるため、事前に見積もりや保険適用の確認をしておくことが重要

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

RELATED

PAGE TOP

電話コンシェルジュ専用番号

電話コンシェルジュで地域の名医を紹介します。

受付時間 平日:9時~18時
お電話でご案内できます!
0120-773-780